自宅開業できるフランチャイズもある

自宅開業できるフランチャイズもある

在宅副業で、フランチャイズへの加盟などはあんまり考えたりしないと思いますが・・・自分で1から副業ビジネスを作るのは色々な面で困難があると思います。

それらを短縮したいと考える場合は、自宅開業できるFCもあるので、ある程度資金を出せるのならば検討してもいいと思います。

在宅ワークはなにも特別なスキルがないとあまりないのが実状ですから、フランチャイズでスキルやノウハウを獲得することで、時間の節約になるのではないかと思います。

もしスキルやノウハウがないならば、自分でそれを手に入れるためには時間やお金がかかります。
そのために資格取得や、スキルの収得のために時間をかける必要があるからです。

それを考えれば、フランチャイズにお金を出すのも金額の差はあるかもしれませんが、そんなに変わらないかもしれません。

ただし、ネットだけで探そうとすると、悪質な在宅ワークを提供している業者もあり、なかなかいいものはそう簡単には見つからないかもしれませんから、フランチャイズフェアなどに行ってみるといいでしょう。

また、加盟金だけで毎月のロイヤリティーなどがない、代理店募集などのものならば、リスクが少なく資金も少なくて済むので、代理店というのも1つの考え方です。


タグ

2011年5月25日||トラックバック (0)

カテゴリー:在宅副業

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.knowington.nl/~nobuhiro2/mtos428/mt-tb.cgi/13