史上最低金利で住宅ローンのチャンス

史上最低金利で住宅ローンのチャンス

0-08.jpg住宅ローン金利が固定10年で1.0%~という、まれにみる低金利です。

ここまで金利が低いのはこれまでにあったでしょうか?というレベルになっています。

さすがにこれ以上は下げるのは難しいでしょうから、住宅ローンを組むのならばここですね。

最低金利ですから、ここは固定金利で組むのがいいと思います。

拡充された住宅ローンに加えて、所得が少なく、所得税自体をあまり払っていない人には、控除でなく現金給付もありますから、こんな好条件は無いでしょう。
ここからは、下がっても0.1%前後が良いところで、今どんどん物価が上がっていることを考えると、金利上昇の可能性の方がはるかに高いです。

変動金利で組んでいる人も、これだけ固定金利が低くなっているのですから、固定金利に変更しておいてそんは無いと思います。

また10年以上住宅ローンが残っている人は、今の最低金利で借り替えれば、借り換え手数料を支払ったとしてもかなり総支払額が減ると思います。

ローンの借り換えは検討するべきです。

また、急な出費で住宅ローンの支払いが厳しい月などが有る場合は、今住宅ローン金利以外のローンも金利も低いので、その銀行のカードローンなどを作っておくといいでしょう。

住宅ローン支払ったら、予想外の出費があって生活費が足りなくなったなんてピンチがあるかもしれませんから。

住宅ローンは総量規制の対象にはならないのですし、銀行のカードローならば総量規制外で低金利ですし、住宅ローンを利用している場合は金利優遇などがあるところもあります。、

2014年9月 2日||トラックバック (0)

カテゴリー:ローン

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.knowington.nl/mtos428/mt-tb.cgi/173