在宅副業

IT系の在宅ワークが増えるでしょう

雇用が厳しい日本と言えども、人材が足りずに困っている業界もあります。

そりはIT技術者です。

海外から、呼び寄せている企業もありますし・・・・

人材派遣会社でも、IT技術者は社員にしてから派遣していたりすることもありますし。

求人サイトでもIT技術者は引っ張りだこです。

ですから、そんなに難しい仕事でなければ、IT系の仕事が在宅ワークとして今後もっと増えてくると思います。

タグ

2012年9月 5日||トラックバック (0)

カテゴリー:在宅副業

オリジナル商品販売で自宅で稼ごう

ネットショップを開業してものを売る場合も、オークションで物を売る場合も

結局は、価格の競争になります。

つまり安く仕入れて、安く売るという薄利多売が勝ち残ります。

でも資金もない個人が、そこに参入しても勝ち残ることはできないので

それで在宅の収入にしようというのはとても困難です。

だからなるべく他人が売っていないものを作るという方向で考えるしかない

タグ

2012年9月 5日||トラックバック (0)

カテゴリー:在宅副業

ドロップシッピングと在宅副業

ドロップシッピングというビジネス手法をご存知でしょうか。

アフィリエイトビジネスとにていますが、少し違うのは、販売価格は自分で決められるというものです。

ただし日本の多くのドロップシッピングASPでは、最低価格がきまっていますので、

そんなに安くは設定できませんが。

在庫を持たずに自分の商品のように自分の作ったサイトで販売紹介できるので、

ネットショップ開業のようなことがこのドロップシッピングという方法で可能になります。

タグ

2012年9月 5日||トラックバック (0)

カテゴリー:在宅副業

消費税負担で、ひと月の収入分が消える、対策は節約それとも副業?

4年後家計の負担が飛んでもなく大変なことになるかもしれけません。

消費増税法成立 4年後、年34万円負担増

こんな試算がされているのをみると、恐ろしくなってきませんか?

4年後までに、一か月分の収入を、今の会社員のままで可能かととわれて

杯と答えられる人はかなり少数派ではないでしょうか。

だからといって消費税に反対しても、日本の経済破綻がまじかに迫っていと考えれば、

消費税が増税されないと、もっと大変な負担増になるかもしれません。

2012年8月22日||トラックバック (0)

カテゴリー:在宅副業

人気のテープ起こしの仕事単価はどれぐらい?

主婦の在宅ワークとしてとても人気の高い、テープ起こし(テープライター)の在宅ワーク。

結構昔から存在している在宅副業でありますが・・・

知らない方のために言っておくと、音声で録音された会議の記録とか、講演とか、インタービューとかをテキストデータに書き起こす仕事です。

最近はテープというよりもMP3だったりすることが多いのではないかと思いますが、在宅副業資格講座人気ランキングでもよく出てくる仕事です。

ではいったいどりぐらいの単価になるのかというと、60分の音声で、8000円~20000円ぐらいと幅広く、過酷な業者では4000円というところもあるようだ。

タグ

2012年5月 4日||トラックバック (0)

カテゴリー:在宅副業

今お勧めなのは、スマフォアプリの作成スキル

自宅でお金を稼ぐ方法として注目したいのがアプリの作成です。 今スマートフォンがどんどん売れていて、アプリも大人気。

これが作れたら、とってもいい副業の道が開けると思いませんか。

内職系の在宅ワークだとあまり効率よく稼げませんが、アプリが作れたらこれは相当稼げるのではないかと思います。

アプリというと、プログラムですが、実はイーブック的なアプリもそこそこ売れていますので、プログラマーでなくても、ある程度作れて稼げる可能性があります。

タグ

2012年3月28日||トラックバック (0)

カテゴリー:在宅副業

資格と在宅ワークについて

雇用への不安から、資格取得をする人が増えていて、通信講座なども人気です。

スクールだけでなく、自宅で勉強して資格を取得を目指す人が増えているのは、外に働きにいけない、子供も預けられないという主婦などが在宅ワークなど家計の足しにしたいいという需要や

給与だけではたりないので在宅の仕事もできるようにしたいという会社員などの需要があるからでしょう。

在宅副業資格人気ランキングなどをみると、在宅ワークをするためのものが多いようですが、再就職のために役立つような資格を取得しようとする人も結構います。

タグ

2012年3月27日||トラックバック (0)

カテゴリー:在宅副業