自宅開業

自宅開業する場合の準備

在宅副業ということは、自宅をオフィスにしてビジネスをする

あるいは仕事をするということですから、自宅開業という形でのビジネスになります。

自宅で開業するということは、家族がいる場合、迷惑をかけないようにしないといけません。

まずは、ビジネス用の電話を用意しましょう。

内職だったら別にかまいませんが、取引先や顧客からの電話の可能性がある場合

また、HPなどにTELを表示する場合のことを考えれば、やはり携帯番号だけでは信用がありませんから

2012年9月 7日||トラックバック (0)

カテゴリー:自宅開業